ナイトブラとバストアップクリーム、選ぶならどっち?

ナイトブラとバストアップクリーム

女性なら誰しも、ふっくらしていてハリのあるバストに憧れた事がありますよね。

比較的簡単な方法でバストアップできるなら、試してみたいと考える人もいるでしょう。
 

身近なバストアップ方法として、ナイトブラとバストアップクリームがあります。

胸を大きくするには、どちらが良いのでしょうか?
 

今回はナイトブラとバストアップクリームを比較して、それぞれの特徴やメリット、デメリットを見ていきましょう。

バストアップクリームってどんなもの?

胸に塗るだけでバストアップできるバストアップクリームには、どんな特徴があるのでしょうか?

バストアップクリームの特徴は?

化粧水に肌を潤すための成分が配合されているのと同じように、バストアップクリームには女性ホルモンの分泌を促し、バストアップに働きかける原料や成分が多く含まれています。

バストアップクリームに含まれている原料の中で、代表的なのが「プエラリア」です。
 

プエラリアには大豆の約40倍のイソフラボンが含まれており、この成分が女性ホルモンの分泌を活発にするため、乳腺が発達してバストアップにつながります。

またバストアップクリームに含まれる「ボルフィリン」は、脂肪を増やす成分です。
 

サプリメントなどでボルフィリンを体内から摂取すると、想定外の部分に脂肪がついてしまう可能性がありますが、クリームならバストに塗るため、バストの脂肪だけを増やす事ができます。

バストアップクリームのメリットは?

バストアップクリームのメリットは、以下の通りです。

美肌ケアができる

美しいバストを目指すなら、大きさだけではなく肌の状態も重要ですよね。

バストアップクリームに含まれるプエラリアには、肌にハリやツヤを与える働きがあります。
 

それ以外にもコラーゲンやプラセンタ、ヒアルロン酸などの美容成分が入っているため、バストアップを目指しながら、潤ってきめ細かい肌にしていく事も可能です。

マッサージクリームとしても使える

バストアップクリームは塗るだけでもバストアップ効果がありますが、塗りながらバスト周りのマッサージをすると、さらに効果的です。

マッサージする事で筋肉がほぐれて血行が良くなると、バストに栄養が行き届き、バストアップに繋がるのです。
 

バストアップクリームを塗るのは、肌が清潔な入浴後がおすすめです。

お風呂上がりは血行が良くなっているため、脇などのリンパが滞りやすいところもほぐしやすく、マッサージするタイミングとしても最適です。
 

ただしマッサージの時に力を入れ過ぎてしまうと、脂肪が燃焼してバストが小さくなる事もあるため、優しくほぐすようにマッサージして下さい。

バストアップクリームのデメリット

バストアップクリームには上記のようなメリットがある一方で、以下のようなデメリットもあります。

かゆみや湿疹が出る事がある

バストアップクリームは、体内に摂取するサプリメントなどと比べればリスクは少ないものの、敏感肌の人だとかゆみや湿疹が出たり、肌荒れする可能性があります。

肌が弱い人は使い始める前にパッチテストを行い、問題が無いか確認してから使うようにしましょう。

コストが高くなりがち

バストアップクリームは消耗品であり、毎日使った場合には1個につき1~2ヶ月で無くなります。

価格は1個あたり3,000~8,000円ほどで、平均的には5,000円前後のものが多いです。
 

短い期間で何度も買い足す必要があるため、使い続けると結果的にコストが高くなりがちです。

ナイトブラってどんなもの?

ナイトブラは、寝る時に着けるブラジャーです。どんな特徴があるのでしょうか?

ナイトブラの特徴は?

ナイトブラは寝る時の姿勢や、バストの形に合わせた作りになっています。

寝心地が良いようにノンワイヤーで、ホックなどの金具や、縫い目が無いものもあります。
 

形はスポーツブラに近いものや、ワイヤー入りのブラに近いものがあります。
 

バストは柔らかい脂肪でできており、ノーブラで眠るとバストの脂肪が脇の方に流れます。

すると胸の形が崩れ、胸が小さくなってしまうのです。
 

しかしナイトブラには、脇や背中の脂肪をバストに集める働きがあるため、バストアップしながら体のラインをキレイに整える事が可能です。
 

またバストに寄せ集めた脂肪は形状記憶して定着するため、普通のブラに着け替えた時でも、キレイなバストの形を維持できます。

ナイトブラのメリットは?

ナイトブラのメリットは、以下の通りです。

バストの位置を安定させて、形を整える

寝ている間にノーブラだと、寝返りを打つ時に胸の脂肪が揺れます。

バストが揺れると、胸を支えているコラーゲン組織である「クーパー靭帯(じんたい)」が伸びやすくなり、バストが垂れる原因になります。

しかしナイトブラにはバストを中央に寄せて、正しい位置でキープする働きがあります。

そのためバストが垂れたり左右に離れるのを防いで、形を整える事ができます。

コスパが良い

ナイトブラの価格は、1枚あたり3,000円前後のものが多いです。

ナイトブラの使用期限は100回洗濯した時といわれているため、1枚につき約3ヶ月間使えます。
 

2,3枚でルーティンする場合には、半年以上使い続ける事ができます。

低価格で一度買えば長く使えるナイトブラは、バストアップクリームと比べてコスパが良いといえます。

ナイトブラのデメリットは?

バストアップに効果的なナイトブラですが、デメリットもあります。

サイズ選びが難しい

ナイトブラのサイズは「S」や「M」などで分かれている事が多く、日中に使っているブラとはサイズの表記が違います。

そのためメーカーごとのサイズ表と、自分のバストサイズを照らし合わせる必要があります。
 

またナイトブラの多くは、ネットで販売されています。

ネットで注文する場合は試着ができないため、実際に着けてみて初めて、サイズが合わなかったと気付く事もあります。
 

ナイトブラのサイズが合わないと、バストアップなどの充分な効果が発揮されません。

ナイトブラとバストアップクリーム、選ぶならどっち?

ナイトブラとバストアップクリームのうち、選ぶならどちらが良いのでしょうか?表にして比較してみました。

バストアップクリーム ナイトブラ
価格平均 5,000円 3,000円
使用期間 2ヶ月 3ヶ月
1ヶ月あたりの費用 2,500円 1,000円

オススメはナイトブラ!その理由は?

上記の表の通り、ナイトブラの方がバストアップクリームよりもコスパが良いです。

バストアップクリームは1個あたり2ヶ月ほどで無くなってしまいますが、ナイトブラなら1枚あたり3ヶ月ほど使う事ができるため、月額で1,500円ほどの差があります。
 

どちらも使い続ける事で効果が出るため、長期間続けるのであれば、コスパの良いナイトブラがオススメです。

こんな人にはバストアップクリームがオススメ

ナイトブラには上記のようなメリットがありますが、「寝る時にブラを着けるのが落ち着かない」「寝る時にはバストを締め付けられたくない」という人は、バストアップクリームを使うと良いでしょう。

ただしバストアップクリームを使うと、かゆみや湿疹が出る可能性もあるため、肌に合わない時は使用を控えて下さい。
 

またどちらも気になる場合は、バストアップクリームとナイトブラの併用もアリです。

自分に合ったバストアップ方法を見つけて、理想的なバストを手に入れましょう。
 

以下ではバストアップに効果的なナイトブラを紹介していますので、良かったら参考にして下さいね。

 
  ナイトブラのおすすめランキングはコチラ

この記事のまとめ
  • バストアップクリームは美肌ケアができて、マッサージクリームとしても使える
  • バストアップクリームはかゆみや湿疹が出る事があり、敏感肌の人は使えない
  • ナイトブラにはバストの位置を安定させて、形を整える効果がある
  • ナイトブラはサイズ選びが難しい
  • ナイトブラとバストアップクリームなら、コスパの良いナイトブラがオススメ